私たちは、お客様の「想いをかたちに」
茂木建設ロゴ
TOP > お客様の声


お客様の声‐家を建ててから


気仙沼市 U様 (自由設計 オーナー様)(2018.11.15)


 被災した土地の引き渡しが8年ぶりで完了し、ようやく元の場所に帰ることが出来ました。
 以前住んでいた家も茂木建設さんに建てて頂いたもので、すごく愛着があった建物でした。 茂木建設さんの完成見学会にも足を運び、無垢の木の良さ、遮熱シートの暖かさ、構造の丈夫さを教えていただき、在来工法ではなく夢ハウスのパネル工法を選びました。
 熊谷専務さんからはもったいないねと言われましたが、内部の造りは昔住んでいた家に似た造りにしたいと思い、敢えて柱や梁を見せない大壁造りにしました。
それでも無垢の材料で建ててもらった安心感はあります。嫌な臭いもありません。
 先祖が眠る場所なので和室には神棚を特注でお願いしましたが、加藤棟梁の腕前はさすがです。 また材料も吟味して頂き希望通りの出来栄えです。和室に設けた掘り炬燵もお気に入りで、家族がそろうお正月が待ち遠しいです。
 完成まで紆余曲折がありましたが、設計して頂いた熊谷専務、加藤棟梁、小野寺大工、中沢大工、若手の熊谷君、浅野君、本当にありがとうござました。大切に使いながら生活させていただきます。

気仙沼市 U様 (自由設計 オーナー様)(2018.04.10)


 茂木建設さんとはかれこれ40年のお付き合いになります。前の家を震災の津波に流されてから7年目。
ようやく土地の引き渡しが完了し、終の棲家が出来上がりました。自分のスタイル(植物栽培が趣味)に合わせた世界に一つだけのマイホーム。無駄な空間を作らず家族構成にあった間取り。やっぱり自由設計ですね。
 素材は茂木建設さんおすすめの「天然無垢材」。しかもきちんと乾燥させた「4寸の柱」。本当に木の温もり最高です。そして構造は「夢ハウス」オリジナルの硬質ウレタン吹付と遮熱シート。エアコン一台で一冬過ごしました。全然問題ありません。
 私のイメージするデザイン・間取りを希望通りに形にしてくれた熊谷専務(設計者)と中沢棟梁をはじめとする大工の皆さんに感謝します。本当にありがとう

気仙沼市 A様 (郷の家10М アレンジ オーナー様)


 茂木建設さんとはかれこれ50年来のお付き合いをさせていただいています。
今住んでいる母屋は約150年前に建てられたもので、私が知る限り4回の改装を行っています。そのすべてを茂木建設さんにお願いしていましたがいかんせん作りが古く、冬場の寒さにいよいよ耐えられなくなり新築を考えました。
 ちょうどその肩を押してくれたのが「夢ハウス」でした。社長さんからの説明、ビデオなどを見ているうち、薪ストーブのある暖かいリビングで過ごす光景が頭から離れなくなり、宿泊体験もせずすぐにお見積りを依頼しました。
サンデッキを追加しましたが明るく・暖かく、お客様にも「ここ便利でいいね!」と好評です。中でも一番満足しているのはおじいちゃん。母屋にいた時より元気になったみたいです。
お陰様で寒い冬から解放されました。感謝・感謝です。

気仙沼市 T様 (郷の家10М オーナー様)


 2月にモニター募集のチラシを見てとりあえず話だけでもと思い茂木建設さんに伺いました。
もともと木の家に興味がありほとんど別の会社と契約をする方向で考えていました。DVDで見た夢ハウスの工場、木に対する考え方、住んでいるご家族のお話など拝見しているうちにすごく気に入ってしまい、その日の午後一関にあるモデルハウス(別の会社所有)を見学に。しかしながら真価は泊まってみなければわからないと思いすぐに宿泊体験を予約し、1週間後に新潟に行きました。郷の家401Mに宿泊。就寝前(薪ストーブを消したとき)24℃。起きた時(AM6:30)20℃。「DVDは嘘じゃない。本当に暖かい」
 帰りの車の中で茂木の社長さんに見積もりを依頼しました。
外観が特徴的な我が家は近所の子供たちに【忍者屋敷】と呼ばれているようですが私たちのイメージ通りの家が出来上がりました。化学塗料の臭いのしない健康住宅に満足しています。




お客様の声‐新潟ツアー

気仙沼市 M様ご夫妻 (2018.04.17 新潟ツアー)

4月14日〜15日の二日間新潟ツアーに参加しました。娘たち2人を連れていき、はじめは大変かなと思ったのですが言ってよかったです。特に若手大工の浅野君が面倒を見て下さり助かりました。熊谷専務さんも子供好きのようでお爺さんと孫みたいな感じでした。
 はじめに感動したのが夢ハウスさんの社員の方々が皆さん礼儀がきちんとできていること。私たちみたいな若者夫婦にも。そして工場がきれいなこと。ここで加工された木材なら間違いない。そう感じました。本社脇のモデルハウス「郷の家」は暖かく・明るく、とても7年が経過した家とは思えませんでした。床のフローリングの建築以来メンテナンスしていないなんて思えないほど。木の家は年月が経つほど趣が出るものなのですね。
 宿泊は「TUMIKI」。私たちが考えている家に泊まることが出来ました。コンパクトながらも使いやすく、子育て世代にはすごくいい家だと確信しました。ロフトもあるなんて、娘の友達が来たらきっと喜ぶだろうな。早く住みたくなった新潟ツアーでした。案内していただいた石渡さん、栗林さんわかりやすい説明有難うございました。

岩手県山田町 A様ご夫妻 (2018.04.04 新潟ツアー)

4月7日〜8日の二日間新潟ツアーに参加しました。三陸道ー東北道ー山形道と南下するに従い桜がきれいに見えるんだろうと想像していましたが新潟に到着したらなんと雪景色。咲いたばかりのソメイヨシノがなんだかかわいそうでしたが、まずは第一工場を見学させて頂きました。営業マンの栗林さんが懇切丁寧に私の質問に答えてくださいました。木の乾燥の質問・使用する素材の質問・塗料の質問などたくさん準備していったのですがすべてに納得しました。第二工場では作業員の方々が全員で掃除していました。その姿にこの会社なら間違いないと確信できました。
 その後新潟の美味しいい郷土料理を頂きながら、茂木建設の社長さんが金内なのにどうして茂木建設にいるのか、不思議なご縁のことなど興味深く、楽しい時間を過ごさせていただきました。料理ではカレー味のとりの唐揚げがおいしかったです。宿泊体験した「郷の家」は築7年だそうですが古さは全然感じず、むしろ木の味わいが増していると感じました。やはり本物は良い。そう感じた新潟ツアーでした。行き帰り運転してくださった鈴木係長、勉強のため同行した若手大工の熊谷君、本当にご苦労様でした。早く仮設から出てこの家に住みたいとますます思った二日間でした。

陸前高田市 T様 (2018.01.11/12新潟ツアー)


 とにかくすごい雪でした。鈴木さん・社長さん運転ご苦労様でした。
新潟は雪が多いとは聞いていましたがまさかあんなに降るとは想像していませんでした。高速道路は通行止め、電車は立ち往生。一晩で60pも積もるなんてめったにできない経験をさせて頂きました。
 工場見学では乾燥機械の湯気に、軽かった柱に、あんなに水分があったなんてビックリしました。
そして何よりも従業員の皆さんが礼儀正しいところに感動しました。こんな方々が作ってくれる家なら間違いがないと確信が持てた新潟ツアーでした。娘も私たちも皮膚が敏感なのでシックハウスについての説明には納得させられました。長く住む家だから健康は一番大切ですよね。
 見積もり早くお願いします。ベッドも最高でした。(さすが皇室御用達)

気仙沼市 S様、O様(2018年1月6日新潟ツアー)


1月6,7日に新潟ツアーに参加いたしました。完成見学会にも2回ほど行きましたが実物に宿泊しなければ本当の良さはわからないと茂木建設の熊谷専務さんに勧められ孫2人と娘婿の4人で参加しました。道中専務さんから「内装と照明はカタログでは判らない。展示場ごとに違うからどこのが気に入ったか教えてください」と言われはじめにさつき野の展示場を見学しました。入ってびっくり。私の理想のキッチンが目の前に。「これと同じでお願いします」やはり見てみないと判りませんね。
 新潟のおいしいお酒と魚を堪能した後【Tumiki】に宿泊体験。赤松のフローリングでは私も孫たちも裸足で過ごしました。床暖房が入っているかと思えるほど暖かく、無垢の家は本当に良いですね。アトピーにも効果があると知り益々早く建てたいと思いました。
 長い距離を運転してくださった茂木建設の社長さんと専務さん、ご苦労様でした。そして御馳走様でした。